ニキビ治療に利用されるルリッドって?効能や注意点について解説します!

ルリッドとは、様々な細菌に対して有効な抗菌力を持つ抗生物質のこと。ニキビ治療で皮膚科へ行くと、処方される方が多いのではないでしょうか?ニキビ治療に対して素早く効果を発揮すると言われるルリッドについて詳しく解説します。

ルリッドとは?

サノフィ株式会社から発売されており、ロキシスロマイシンが主成分の抗生物質です。ニキビ治療の代表的な飲み薬で、副作用が少ないと言われています。専門医によって処方されるので、ドラッグストアや薬局で購入することはできません。

ルリッドの効能

ルリッドは病原微生物が増殖するのに必要なタンパク質ができるのを妨げる抗生物質です。病原微生物を死滅させるのでなく、繁殖を抑えるように働きかけます。ニキビ治療だけでなく、咽頭炎や膀胱炎、中耳炎など様々な感染症の治療や予防に用いられています。ペニシリン系やセフェム系の抗生物質では効かない病原微生物に対して有効です。

抗生物質って?

抗生物質とは細菌による感染症に有効な薬で、病原菌を死滅させたり、増殖を抑えたりする役割があります。ウイルスには効果がありません。また、抗生物質のそれぞれの成分が特定の種類の細菌にのみ効果を発揮します。もし、自己判断で服用をやめてしまうと、体内に細菌が残っている可能性があるため症状がぶり返すことがあります。また、同じ抗生物質が効かない耐性菌ができる原因にもなるため、医師の指示通りに用法を守り、薬を飲み切る必要があります。

副作用は?

どのような薬でも副作用はつきものです。ルリッドの主成分であるロキシスロマイシンはマクロライド系の抗生物質で、比較的副作用が少ないと言われています。ただ、まれに次のような副作用がああります。

  • 吐き気
  • 胃痛
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 発疹

ニキビは長期間の服用が必要となることが多いため、副作用の少ない薬の方が安心です。もし、これらの症状が表れたときは使用を中止し、医師に相談して下さい。

ニキビ治療に利用されている

ニキビ治療にはそれぞれの状態に応じて、様々な飲み薬や塗り薬が処方されます。ここからは、ルリッドのニキビに対する効果について詳しくみていきましょう。

どのようなニキビに処方される?

アクネ菌が異常に繁殖して炎症を起こしている赤ニキビ、毛穴の中に膿がたまった化膿ニキビに対して処方されます。小さなニキビが少し出るなど症状が軽い場合は塗り薬の対応となり、ルリッドなど抗生物質を使用するのは重症化しているニキビです。

ニキビ跡に対する効果は?

ニキビ跡には効果がありません。炎症を素早く抑えて、ニキビ跡が残りにくいように予防する効果はあります。

どれくらいで効果が現れる?

個人差はありますが、飲み始めて1~2週間で効果が表れることが多いと言われています。症状が重い場合でも、1ヶ月ほどで大きな改善がみられることが多いようです。

ルリッドを服用する際の注意点

併用すると危険な薬

次の薬を併用すると、薬の作用を強めたり、副作用が強く出る可能性があります。

  • QTを延長する薬剤
  • 酒石酸エルゴタミン
  • エルゴタミンを含有する製剤
  • メシル酸ジヒドロエルゴタミン
  • ワルファリンカリウム
  • テオフィリン

次の薬はルリッドの吸収を低下させ、効き目がなくなる可能性があります。

  • 天然ケイ酸アルミニウム

服用すると危険な人

  • 妊娠およびその可能性がある者、授乳中の者
  • 高齢者
  • 小児(使用経験がなく、安全性が確立していない)
  • 薬を服用して発疹、かゆみなどアレルギー症状(過敏症状)のある者
  • エルゴタミン含有製薬投与中
  • 肝障害のある患者
  • QT延長を起こすおそれのある者

服用期間

通常は1日1錠150mgを1日2回朝と夕に服用します。ニキビ治療においては様子をみるため、初めは1~2週間ほど処方され、効果や症状によってさらに1~3ヶ月ほど処方されることがあります。使い続けても効果が表れない場合は別の抗生物質に変更される場合もあります。

勝手に服用を中止しない

症状が落ち着いてきたからといって自己判断で服用をやめてしまうと、前述のようにリバウンドしたり、耐性菌ができる可能性があるため、医師の処方通り用法を守って最後まで飲み切りましょう。

効果が現れない場合もある

もし使い続けても効果が実感できないときは、違う系統の抗生物質の方が有効な場合もあるので、再度皮膚科へ行くことをおすすめします。

ルリッドのジェネリック医薬品とは?

「ルリッド錠150」の薬価は1錠あたり63.2円ですが、ジェネリック医薬品は多数あり、薬価は26.1円から36円となっています。「ロキシスロマイシン錠150mg」として、沢井製薬、ファイザー、東和薬品などから発売されています。安価で薬を購入することができるというメリットがあります。

正しく服用しましょう

ルリッドはニキビ菌に対してとても有効で副作用も少ないので安心ですが、併用すると危険な薬があったり、服用するのを避けるべき人もいるため、必ず医師に相談して服用しても問題ないか判断してもらいましょう。また、抗生物質は耐性菌ができると効かなくなったり、自己判断で中断するとリバウンドしたりする可能性があるので医師の指示通り正しく服用しましょう。

ミノマイシンってどんな薬?ニキビへの効果や注意点を徹底調査

ミノマイシンは、ニキビに効くの?そんな疑問に詳しくお答えします。ファイザー製薬から販売されている抗生物質。ニキビ菌だけでなく様々な細菌に有効なので、様々な病気の治療に使用されています。効果が大きいため、副作用、服用の仕方に注意が必要です。

ミノマイシンって?

ファイザー製薬から販売されており、ミノサイクリン塩酸塩を有効成分とする抗生物質です。ニキビ治療のお薬として処方される一般的な飲み薬です。副作用の報告があるので、注意点をよく守り服用することが推奨されています。

ミノマイシンの効果

ミノマイシンは、多くの細菌に有効であるので、感染症の予防や治療に幅広く使われています。ニキビ治療だけでなく、マイコプラズマ肺炎、口内炎にもよく使用されます。

副作用はある?

ミノマイシンの副作用の中で多くの報告があるものは

  • 腹痛
  • 食欲不振
  • めまい
  • 下痢
  • 吐き気
  • 悪心

があります。他には、発疹、倦怠感、頭痛などです。

そもそも抗生物質ってなに?

抗生物質は、細菌の増殖を押さえる役割を果たします。風邪を引いた時に、医師から抗生物質を処方された経験のある方は多いのではないでしょうか。細菌による風邪だった場合、有効であるからです。現在は、抗生物質を処方しない医師が増えています。効果が期待出来る反面、副作用や耐性が出来てしまうことが懸念されています。

ニキビ治療にも利用されています

効くニキビと効かないニキビ

ミノマイシンの効果があるのは、赤く炎症が起きてしまっているニキビ、化膿を起こしているニキビです。炎症を押さえることが出来るので、ニキビの中でも症状が重いものに有効です。白ニキビなどの軽いニキビには、残念ながら効果がありません。また、ニキビ跡や色素沈着にも効果はありません。

 

服用期間は?どれくらいで効果がでる?

ニキビの症状の度合いにもよりますが、1~3ヶ月の服用が一般的です。飲み始めて1、2週間で効果が期待出来ますが、医師の指示に従い決められた一定のペースで服用することが効果的であると言えます。

ミノマイシンのジェネリック医薬品は?

ディバイン

ディバインは、ミノマイシンと同じ有効成分であるミノサイクリン塩酸塩を含んでいます。効果が同等でありながら薬価がミノマイシンよりも安いため長期的に服用する際、医療費を押さえることが出来るという利点があります。

ミノマイシンを服用する際の注意点

長期服用

上記でも触れましたが、ミノマイシンには細菌の増加を抑制する作用があります。長期的に服用することによって、菌に対する耐性が出来てしまうことが知られています。これを耐菌性と言います。耐性が出来てしまうと、今まで効果があった細菌に対して有効成分が効かなくなる恐れがあります。

副作用についての心配性もあります。ビタミンB欠乏症、肝機能への障害などです。

長期服用の際は、医師とよく相談をすることをおすすめします。

 

服用すると危険な病気

禁忌とされているのは、副作用が強く出てしまう危険性があるので肝障害を持った方、腎障害を持った方。食道に潰瘍ができるおそれがあることから、食道通過障害がある方です。

また、口から栄養をとることが困難な方は、ビタミンK欠乏症を発症するおそれがあります。

服用すると危険な人

高齢者

年齢とともに生理機能の低下が考えられるので副作用がでやすい傾向があります。

妊娠中、授乳中

妊娠中は、胎児へ影響があることが。授乳中は、母乳から乳児への移行の報告があります。

幼児(特に7歳以下)

歯への色素沈着、エナメル質が正常に形成されないなどがあります。

 

飲みあわせると危険な薬

  • カルシウムやマグネシウムを含む胃腸薬
  • カルシウム剤
  • 鉄剤
  • 高リン症血症治療薬(ランタン、ホスレノール)
  • 経口避妊薬

これらは、薬の効き目が弱くなってしまう恐れがあります。

  • ビタミンKの働きを抑え、血栓を出来にくくする薬(ワーファリン)
  • 狭心症の薬(ジゴキシン)
  • 関節リウマチの治療薬(メトトレキサート)
  • 血糖降下薬

これらは、薬の副作用や作用が強く出てしまうおそれがあります。

気をつけなければならない食べ物

牛乳や乳製品と一緒に服用する際、作用を弱める恐れがあるので注意が必要です。一緒に服用することはせず、服用してから2時間以上あけましょう。また、呼吸困難、痙攣の副作用のおそれがあるため飲酒も控えましょう。

 

ジェネリックの個人輸入

個人輸入の場合、自己管理で服用する形になります。正しく服用することは難しく、耐菌性が出来てしまう危険性があります。飲み合わせに注意が必要な薬も多いので、予期せぬ副作用の危険性もあります。個人輸入は、安価でお薬を購入出来るというメリットがありますが、このような大きなデメリットがあるので注意が必要です。

 

スキンケアや食事も大切

ニキビに悩む人にとっては、少しでも早く治したいものです。抗生物質の服用は、手っ取り早いものではありますが長期服用した場合など副作用の危険性があります。お薬に頼るだけでなく、日々の生活でスキンケア・食生活の見直しをすることは、とても重要です。ニキビを繰り返さないためにも、どんなスキンケアが適切か、食生活は整っているか、もう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

ペアA錠の成分を分析!効果の決め手は漢方にあり?

大人ニキビの救世主ペアA錠の成分は、ニキビに効果があるのでしょうか?5つの有効成分を配合したニキビのための錠剤です。からだの内側からニキビ改善を目指したい方におすすめです。ペアA錠の成分、効果、副作用について詳しくお伝えします。

ペアA錠はニキビに効果ある?

ニキビを改善するには、からだの内側からのケアも大切です。ニキビ改善の救世主とも言われるペアA錠。どのような効果が期待できるのかをみていきましょう。

ペアA錠の成分

グルクロノラクトン

肝臓の機能を助ける作用があります。肝臓は、解毒作用を促す大切な臓器。肝臓の血流を良くして解毒作用を高める効果を期待できるのがグルクロノラクトンです。よく滋養強壮のための栄養ドリンクに配合されています。副作用がほとんどなく安全性の高いものです。

L-システイン

L-システインは、毛髪や皮膚、爪などに多く含まれています。体内の代謝を助けるアミノ酸の一種。肌トラブル、倦怠感の解消、二日酔いに効果が期待できます。ビタミンCとともに、過剰なメラニンの生成を防ぎ、シミ予防。また、肌代謝を促進しメラニンの排出を促す作用があります。 L-システインから コラーゲンを生成されることにより、肌のハリを改善しニキビができにくくする効果があります。

ヨクイニン

古くから肌に効果があるとして使われている漢方薬の成分です。穀物の王様と称される「ハトムギ」の種子が原料。いぼに効果があると一般的に知られています。ターンオーバーを促し肌を正常化させ、ホルモンバランスを整えまる作用があります。この作用が、いぼやにきびに効果的でからだの内側から改善を促します。ビタミンB等の栄養素も多く含まれています。

ビタミンB2

脂質を含む三大栄養素を分解しエネルギーに変える働き、 皮膚や粘膜を正常に保ち、成長を促す大切な役割をします。 また、脂質の代謝を促すので、ニキビや肌荒れ改善にとても重要な栄養素です。主に、魚、肉類、卵、牛乳に多く含まれています。ビタミンB2は、熱や水に弱いので調理の際は注意が必要です。

ビタミンB6

女性ホルモンの乱れ改善したり、皮脂の分泌を調節する効果があります。動脈硬化の予防、つわり、PMS(月経前症候群)、アレルギー予防にも有効とされています。ビタミンB2同様に皮膚や粘膜になくてはならない栄養素です。主に、魚や肉類、バナナ、ピスタチオ、にんにくなどに多く含まれています。

ニキビへの効果

肌の代謝を促進

ニキビは肌の代謝が悪くなっている状態です。正常な肌の代謝の状態であれば一定の周期で角質が剥がれ落ちます。角質が剥がれ落ちずに厚くなることは、ニキビの原因となるのです。肌の代謝が良くなることで、しなやかなニキビのない肌を目指すことが出来ます。

老廃物を排出

ニキビ肌は、血流が悪く老廃物が溜まりやすくります。肌は老廃物を排出させる働きがあるので、毛穴から老廃物を出そうとするのです。これが、ニキビの原因となります。血流を良くし、老廃物を流れやすくることもニキビ改善にはとても大切なことです。

ターンオーバーを正常化

肌の代謝が促進されると、ターンオーバーが正常化されます。ターンオーバーとは、肌が新しく生まれ変わること、肌代謝のことを差します。ターンオーバーは、早すぎても遅すぎても肌をトラブルを招きます。周期は人によって違いがありますがターンオーバーが正常であることはとても重要です。

副作用の心配は?

作用は穏やか

徐々にからだの内側から作用するため穏やかに効果が現れます。まずは、28日間飲み続けることが重要です。

まれに皮膚症状なども

副作用として、皮膚症状として皮膚が赤くなる、かゆみ。消化器系の症状として、胃部膨満感、胃部不快感、吐き気、嘔吐、食欲不振が挙げられています。このような症状がみられた場合にはただちに服用を中止しましょう。

飲む以外でやるべきこと

スキンケア

正しいスキンケアを身につけ、肌を清潔に保ちましましょう。ニキビは、乾燥も原因の1つです。保湿はしっかりと忘れずに。ターンオーバーを促したり、ニキビに有効な成分が入った化粧品選びも大切です。肌質によって、お手入れの仕方も変わるので、自分の肌質を知ることもニキビ改善には重要です。

生活改善

ストレスの蓄積や食生活の乱れ、睡眠不足などは、ニキビが出来やすい肌環境を作り出します。ストレス解消を計り、食生活改善を目指しましょう。

口コミの評判は?

ペアA錠、私の救世主!!ニキビがかなり治まった

(引用元:Twitter)

 

フェイスラインのニキビがひどい時に飲み始めましたが、かなり落ち着きました。ニキビ跡の赤みに効くといいな。もう1ヶ月飲んでみます。

(引用元:@cosme)

 

最初は良かったですが、続けていくうちにニキビが増えたような、、、?

(引用元:@cosme)

 

フェイスラインにドッと大きい吹き出物が出没した際、こちらを頼りに飲んでみたのですが、、私には合わなかったようです

(引用元:@cosme)

 

ペアA錠でニキビ体質を改善しよう!

ペアA錠は、ニキビだけでなくシミやしみの改善にも有効です。「ニキビを良くしたいけどなかなかうまくいかない…」「どうしても食生活や生活習慣が乱れがち…」そんな人のための救世主。錠剤が苦手な方は、ドリンクタイプもおすすめです。飲むだけではなくスキンケア、生活習慣の見直しも忘れずに!ペアA錠でからだの内側からニキビケアをはじめてみませんか?生まれ変わった肌に出会えるのが待ち遠しくなりますよ。

チョコラBBで体の中からニキビを治す!その効能を徹底解析!

エーザイ製薬のロングラン商品「チョコラBB」は、体やお肌の様々な症状の改善に効果を発揮します。「チョコラBB」をはじめとして今ではドリンク剤を含めシリーズ商品20種類も販売しています。今回はその効能と効果を徹底解説します。

チョコラBBプラスがニキビにいいらしい?

きちんとケアしているのになかなか治らないニキビに悩んでいる人は多いようですね。ニキビはお肌の表面のケアはもちろんのこと、体の内側からアプローチすることがとても大切です。チョコラBBで不足しがちなビタミンを補い、できてしまったニキビを体の中からケアしてあげましょう。

チョコラBBの種類

 

チョコラBBをよく知っている人は多いでしょうが、同シリーズ製品が20種類もあることはご存知ない人も多いのでは?錠剤タイプから薬局以外のスーパーやコンビニで気軽に購入できるドリンクタイプなど自分のライフスタイルに合う製品を探してみてはいかがでしょうか。

 

チョコラBBプラス

 

ニキビ、肌荒れ、口内炎に効果のあるビタミン剤です。お肌と肉体疲労のケアに有効なビタミン群がバランスよく配合されています。一日2回の摂取で日ごろの疲れとお肌のトラブルをケアしてくれます。

チョコラBBピュア

 

肌荒れとニキビの緩和に効果を発揮します。傷ついたお肌の修復に必要なコラーゲンの生成を促すビタミンCとお肌の新陳代謝を体の内側から活発にしてくれるビタミンB群が配合されています。

ドリンク類も

 

ニキビに効果のある「チョコラBB」シリーズ製品としては、ドリンクタイプの製品もあります。「チョコラBBドリンクビット」はニキビと肌荒れに効果のあるドリンク剤です。お肌のケアに必要なビタミンB2、B6と水溶性ビタミンのニコチン酸アミドが配合されています。女性に嬉しい1.2kcalとチョコラBBシリーズ製品の中でもカロリーが一番低くノンカフェインなので飲む時間帯を選びません。その他肌荒れと口内炎に効果のある「チョコラBBドリンクⅡ」やレモン75個分のビタミンCと皮膚と粘膜の健康維持に欠かすことのないナイアシン配合の「チョコラBBスパークリング」はグレープフルーツ&ピーチ味の飲みやすい炭酸飲料です。ドリンクタイプのものだと外出中などでもさっと飲めることがメリットですね。

 

チョコラBBプラスの効能

 

チョコラBBプラスは特に肌荒れとニキビ、口内炎、口角炎、口唇炎、粘膜の炎症以外にかぶれやただれなどお肌のトラブル全般を体の中からアプローチし症状の緩和を促す効果があります。

 

ビタミンB2

水溶性のビタミンで主にお肌の粘膜を健康に保ち続けるために必要なビタミンです。

 

ビタミンB6

お肌の炎症の予防する働きがあることから発見された水に溶けるビタミンの一つです。腸内細菌により体の中でもつくられています。血液や筋肉ができる時に働くビタミンです。

 

ビタミンB1

お肌の粘膜を健康維持を助けてくれる水溶性のビタミンの一つで、糖質からエネルギーを生産する働きがあります。

 

ニコチン酸アミド

皮膚の正常を維持するために働くビタミンです。肌荒れの原因の一つとされる便秘の改善にも効果があるようです。

チョコラBBピュアの効能

肌荒れとニキビ、湿疹など基本的にはお肌に関するトラブルとお口の中のトラブルに効果があるとされています。基本的にはチョコラBBプラスと同等の効果ですが、荒れたお肌の修復に必要なコラーゲン生成に欠かすことのないビタミンが配合されています。

 

ビタミンCが加わる

ビタミンCは美肌や美白に効果が高いことで知られているビタミンです。別名をアスコルビン酸と言われ、活性酸素から細胞が傷つくことを防いでくれる抗酸化作用があります。また、ビタミンCはお肌に潤いをもたらすコラーゲンを生成するので、アンチエイジングにも欠かすことが出来ないビタミンです。ビタミンCが加わることでより一層女性のお肌を体の中から美しくする効果に期待が持てます。

 

パントテン酸は含まれていない

チョコラBBピュアにはチョコラBBプラスに配合されているパントテン酸が配合されていないのでどちらかと言うと体の疲れや口内炎の改善よりもお肌のトラブル改善を目的として摂取することがおすすめです。

 

ニキビにはどのように効く?

 

ここまで、チョコラBBの種類や効能を調べてきました。チョコラBBはニキビに良いといわれていますが実際どのようにニキビに効くのかをご紹介します。

 

脂質を代謝して皮脂を抑制

ニキビの大きな原因は、皮脂が増加することです。ニキビを予防するには脂質の代謝を良くし、皮脂の増加を防いであげることが重要になります。チョコラBBシリーズに配合されているビタミンB6は脂質の代謝を促し皮脂の増加を防いでくれる働きがあります。ビタミンB群が配合されているチョコラBBでビタミンB6を補うことでニキビを改善する効果に期待が持てます。

 

肌代謝を促してニキビをできにくくする

ニキビができにくいお肌にするためにはお肌の代謝を促進することが大切です。代謝が滞るということは、お肌のターンオーバーが正常に機能しないことです。ターンオーバーが正常に機能することで古くなった角質がお肌に残りません。結果として毛穴は常にきれいな状態に保つことができてニキビのできにくいお肌になります。

 

スキンケアや生活習慣も大切

 

ニキビ対策は不足しがちなビタミン類を摂取して体の内側からケアすることが重要です。間違ったダイエットや偏った食生活は栄養バランスを乱し、お肌の新陳代謝に必要なビタミン類を不足させてしまいます。日ごろの適切なスキンケアと規則正しい生活習慣を心がけることが美肌づくりの基本と言えるでしょう。

 

正しい洗顔と保湿

お肌を美しく保つためには、正しいスキンケアが大切です。正しいスキンケアとは自分の肌質にあったスキンケアです。そのためには自分の肌質をしっかりと把握することが重要です。肌質に合った洗顔方法と保湿対策をすることで正常な新陳代謝がくりかえされて美しいお肌を保つことができます。

 

規則正しい生活

 

睡眠不足は肌荒れやニキビの大きな原因です。お肌の新陳代謝が活発になる時間帯は午後10時から午前2時ごろがホルモンの分泌が一番活発に働くと言われています。新陳代謝に必要な成長ホルモンは寝ている間に多く分泌されると言われているので日ごろから規則正しい生活を心がけて新陳代謝が活発になる時間帯にしっかりと良い睡眠をとることもニキビ対策には大切です。

 

ストレスの解消

過度なストレスも新陳代謝が滞る原因となるので、ストレスをため込まない生活を心がけることも必応です。適度な運動や気分転換になるようなウォーキングなどで上手にストレスを解消しましょう。

 

チョコラBBの口コミ

突然できたニキビに悩んでいた時に購入。なんと3日で治りました( ^ω^ )まさかこんなに早くなおるとは思ってもみなかったのでびっくり・・・!飲み始めて一週間ほどになりますが新しいニキビができなくなりました。

(引用元:@cosme

 

できたニキビがチョコラBBを飲み始めて1週間で良くなり、その後新しいニキビができにくくなったという結果報告は、まさに体の内側からニキビを治す!体質改善に期待が持てますね。

 

エーザイのチョコラBBリッチセラミドお試し中。チョコラBBは定評あるので、安心して飲めます。ノンカフェインなので夜飲んでます。低カロリー♪

(引用元:Twitter

 

ドリンクタイプだと手軽に飲めて、ノンカフェインは飲む時間帯を選ばないのでやっぱり便利ですね。ライフスタイルに合わせて商品を選べるのも豊富なレパートリーがあるからこそですね。

 

チョコラBBでニキビができにくい肌に!

 

チョコラBBの効能について色々とご紹介しましたがニキビはスキンケアだけ重点的にするのではなく、ニキビを作らない体づくりを同時進行で行うことが大切だということをご理解いただけたでしょうか?自分の肌質に合ったスキンケアを正しく行いニキビができない肌作りをすることも大切ですが、なによりもニキビができない状態に体の内側からしっかりとケアすることが大切です。そのためにはチョコラBBシリーズで大切なターンオーバーを正常に保つために必要なビタミン類をしっかりと補い、規則正しい生活習慣と食生活に努めれば美しいお肌を維持することは可能でしょう。

マルチビタミンはニキビに効果がある?オススメのサプリメントもあわせてご紹介

お店でよく見かけるマルチビタミン、ニキビ対策にも有効ということをご存知ですか?ここでは、マルチビタミンのニキビに対する効果や飲み方、注意点、おすすめのサプリについてご紹介します。ニキビにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

マルチビタミンはニキビにいいの?

マルチビタミンのサプリが健康に良いことはよく知られていますが、実はニキビ対策や予防にも効果的なんです。ビタミンは体にとって大切な栄養素で、肌を健康に保つのにも欠かせません。

マルチビタミンのどのような点がニキビにいいのかを、具体的にご説明します。

ニキビに対する効果は?

ニキビが出来る原因は?

赤ニキビや白ニキビなど色々なニキビがありますが、いずれも毛穴に皮脂が詰まってしまうことが原因で起こります。皮脂の分泌が過剰になりやすい脂性肌の人にニキビができやすいのもそのためです。また、肌質に関係なく生活習慣やホルモンバランスの乱れによって皮脂が過剰分泌されたり、肌のターンオーバーが上手くいかないとニキビや様々な肌荒れが起こりやすくなってしまうのです。

マルチビタミンは効果あり!

ビタミンには脂質代謝を促したり、コラーゲンの生成を助ける効果があり、健康な肌を作るのに不可欠な栄養素です。肌のターンオーバーや脂質代謝を促すことで、毛穴の皮脂詰まりを防ぐのにも役立ちます。

多くのビタミンは体内で合成することが出来ません。必要なビタミン類を毎日の食事で補えるのが一番良いのですが、忙しい日々を送っていたり外食が多くなったりすると十分に摂取するのは難しいですよね。マルチビタミンは手軽にビタミンを補うことが出来るので、ニキビに効果的だと言えます。

他にもこんな効果が

脂質、糖質、たんぱく質など様々な代謝に関わり、栄養をエネルギーに変えるのを助けるマルチビタミンは、ニキビ対策以外にも効果が。脂肪燃焼や美肌の維持など、ビタミンはキレイを作るのにも欠かせない成分なんですよ。筋トレを頑張っている人にもオススメです。

マルチビタミンってなに?

マルチビタミンとは?

マルチビタミンは、不足しがちなビタミン類がバランスよく配合されたサプリメントです。

よく知られているビタミンといえば「ビタミンC」や「ビタミンB群」ですが、ビタミンは全部で13種類もあります。これらのビタミンはそれぞれ補い合うことでその働きを高めているので、単品で摂るよりも複数のビタミンをバランスよく摂取することでよりよい効果が期待できます。商品により内容に多少の違いはありますが、マルチビタミンは1つで様々なビタミンを複合的に摂ることが出来るサプリメントです。

効果的に飲むタイミングは?

ビタミンには水溶性と脂溶性の2種類があります。「ビタミンC」と「ビタミンB群」は水溶性で、水に溶けやすく、熱に弱いという性質を持ちます。食材の持つ水溶性ビタミンは調理中に失われやすいので、サプリメントで毎日積極的に補いたいですね。

一方で、「ビタミンA」「ビタミンD」「ビタミンE」「ビタミンK」は脂溶性ビタミンと呼ばれます。水に溶けず油になじむ性質があるので、油と一緒に食べることで吸収率が上がります。

ビタミンの性質から考えると、マルチビタミンは食後に飲むのが効果的だと言えます。食事の水分や脂分が胃の中にある食後のタイミングに飲むことで、ビタミンの吸収率がアップするからです。同時に効率よく吸収することで、ビタミン同士の相乗効果もより期待できるはずです。

副作用はあるの?

いくら体にいいと言っても、ビタミンの過剰摂取には注意が必要です。

水溶性のCやB群は余分に摂りすぎたとしても尿で排出されるので過剰摂取の問題はほとんど心配ありません。対して、脂溶性ビタミンは摂取すると一定期間、脂肪や肝臓に貯蓄されるため、摂取しすぎると副作用として様々な症状が現れることがあります。

ビタミンAでは頭痛や吐き気、関節痛、筋肉痛、脱毛、脳や肝臓への影響など、DやKでも吐き気や頭痛、疲労感、食欲減退などが引き起こされる恐れがあるので、必ず正しい量を守るようにしてください。

またビタミンEに関しては、不足でも過剰でもニキビを起こしやすくなると言われます。男性ホルモンや黄体ホルモンの分泌を促す効果もあるため、摂りすぎると皮脂が過剰になりやすく、逆にニキビの原因となってしまうことがあるのです。

マルチビタミンを選ぶ時のポイント

原材料は合成?天然?

サプリには合成と天然のものがありますが、一概にどちらがいいとは言えません。

合成は人工的に同じ構造のビタミンを大量に作ることが出来るため、コスト面で有利になります。天然に比べて吸収率が劣ると言われることもありますが、特にビタミンBやCに関しては大きな違いはなく医薬品でも合成がほとんどです。

天然は自然の動植物から抽出されるため、材料や製造過程においてコストは高めです。しかし、構造が複雑になる脂溶性ビタミンでは、天然の方が吸収されやすいと言えます。また、アセロラやローズヒップから抽出する天然ビタミンCにはバイオフラボノイドも含まれ、ビタミンの働きを助けるので効果が高まるとも言われます。ただし、天然サプリは海外製のものに多く、入手の面でも合成の方が簡単になります。

成分を要チェック

マルチビタミンには、ビタミンKを除いたビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸、ベータカロチン(ビタミンA)が入っているものがほとんどです。

ビタミンAはレチノールとベータカロチンの2種類があります。レチノールが肝臓に蓄えられるのに対して、ベータカロチンは必要な分だけビタミンAに変換されるので安心です。

コストパフォーマンスは?

天然か合成かでコストは変わってきます。天然は吸収率もよくオススメですが、コスト面から見ると高価になってしまうのです。それに比べ、合成は安価で続けやすく、コンビニエンスストアやドラッグストアなどで気軽に買えるというメリットがあります。

単に製品の値段だけでなく、1日当たりの値段と配合量も考慮しながら、自分に合ったメーカーのものを見つけてみてください。

おすすめのマルチビタミンサプリ

有名メーカーのサプリをいくつかご紹介します。

DHC マルチビタミン

DHCマルチビタミンはコストパフォーマンスもよくオススメです。1日1粒12円ほどで、必要量を十分に補うことが出来ます。バイオフラボノイドとも呼ばれるビタミンPが入っていることでビタミンCの働きをサポートし、抗酸化力もアップ。添加物もオリーブ油やミツロウなどナチュラルなものが使われている印象です。店舗をはじめ、ドラッグストアやスーパー、コンビニなど販売されている場所も多いので購入しやすい点もうれしいですね。

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル

スーパーマルチビタミン&ミネラルは、12種類のビタミンとカルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄など7種類のミネラルが入ったベースサプリメントです。1粒で手軽に基本的なビタミンとミネラルをバランスよく摂取することができます。ミネラルもビタミンと同じく、相互に補助し合って効果を高める必須の栄養素です。粒は少し大きめですが、比較的安価で続けやすいサプリメントです。

ネイチャーメイド マルチビタミン

ネイチャーメイドはベースサプリメントに必要な個別サプリメントをプラスするスタイルを推奨しているので、ビタミン不足が深刻だと考える場合は、

スーパーマルチビタミン&ミネラルに加えてマルチビタミンも飲むといいかもしれません。こちらも12種類のビタミンが入っていて、1日1粒当たりのコストも低めです。

アサヒ ディアナチュラ アミノマルチビタミン&ミネラル

アミノマルチビタミン&ミネラルは、12種類のビタミン、9種類のミネラルに加え、8種の必須アミノ酸も配合されています。アミノ酸にも皮脂分泌の調整や、代謝を整える働きがあるので、ニキビ対策に効果的なサプリメントと言えます。1日3粒タイプなので、1粒当たりのサイズは大きすぎず飲みやすいです。

ニキビを体質から改善するのにうってつけ!

ニキビを治すためには、ニキビ用の洗顔や化粧水を使い肌を清潔に保つといった外的な対策も大切です。しかし、それだけでは根本的な解決にはなりません。食生活を見直し体質改善をすることで、内側からニキビの出来にくい肌を作っていくことが大切です。

マルチビタミンは必要なビタミンを補い、体質や肌質を改善していくのに一役買ってくれるはずです。普段からビタミン不足が気になる方はぜひ取り入れてみてくださいね。

DHCのサプリメントはニキビやニキビ跡に効果がある!?定番サプリから症状に合ったサプリをご紹介

DHCには様々なサプリメントがあります。ニキビやニキビ跡には、効果があるといわれている栄養素を含むサプリを摂る必要があります。ここではDHCの数あるサプリの中からニキビやニキビ跡に効果があるものをご紹介します。

DHCのサプリメントでニキビやニキビ跡を改善できる?

サプリメントはたくさんありますが、症状や目的によって摂るべきものが異なります。もちろんたくさんあるDHCのサプリメントの中にはニキビやニキビ跡に効果が期待できるものがあります。そもそもサプリとお薬の違いは何でしょうか。サプリメントの基礎知識とともにニキビに効果のある定番のものから症状に合ったものまで、お肌改善が期待できるDHCのサプリメントを詳しくご紹介します。

そもそもサプリメントってなに?

サプリメントとは?

サプリメントとは普段の食事だけでは不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養補給を補助することができる食品のことです。栄養補助食品、健康補助食品とも呼ばれていています。サプリメントを摂ることによって自分の免疫力や自然治癒力を高め、健康維持や病気の予防に役立てることができます。

お薬との違い

サプリメントは「食品」に分類されるため医薬品ではありません。お薬は効果、効能や服用時期や服用量を表記できますが、サプリメントは医学的な効果や効能などを表記することは薬事法により許されていません。

お薬は病気の治療や症状を和らげるために飲むものです。しかし、サプリメントは薬のように特定の疾患に対して直接的に効果があるわけではなく、病気を予防する目的で飲むものであり、薬とサプリメントでは使用目的も異なります。

選び方のポイントは?

サプリメントは本当にたくさんの商品が販売されていてどれがいいのか迷ってしまいます。ニキビの場合、肌を健康に保つための栄養素を採れるサプリメントが必要になります。ニキビには思春期ニキビと大人ニキビがあります。

思春期ニキビは10代の成長期にできるニキビです。大人ニキビとは大人になってからできるニキビで睡眠不足や不規則な食生活などが原因として挙げられますが、これといった原因をひとつに絞れないのが特徴です。どちらのニキビも美肌に効果があるビタミン群やミネラルが摂れるサプリメントを選ぶようにしましょう。大人ニキビは特にビタミンB群が多く含まれているサプリを摂った方がよいでしょう。サプリメントを選ぶときは、必要な栄養素がバランスよく入っているものを選びましょう。

口コミ評価が高いニキビに効くサプリメント

ニキビに効果的なDHCのサプリメントをご紹介します。

はとむぎエキス

はとむぎエキスは、「ハトムギ」エキスを13倍に濃縮配合したサプリメントで、肌のくすみやブツブツ・カサカサに効果があります。ハトムギとはイネ科のコク物でたんぱく質やカルシウム、ビタミンB類、鉄などニキビ改善に効果がある栄養素が多数含まれています。

■Amazon商品ページ

https://www.amazon.co.jp/DHC-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%81-%E3%82%B7%E3%83%BC-20%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%82%80%E3%81%8E%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9-20%E7%B2%92-11-1g/dp/B00TD5SZYQ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494290899&sr=8-1&keywords=%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%82%80%E3%81%8E+%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9

クリアクネア

皮脂の過剰分泌のコントロールをしてくれるキウイ種子エキス、健康的なターンオーバーを助ける基本的な栄養素のビタミンB類やビタミンCなど、肌の内側からうるおいバリアをつくるヒアルロン酸などの栄養素が含まれ、気になるニキビを改善してスベスベ肌に導きます。3方向からバランスよく肌にアプローチします。

■Amazon商品ページ

https://www.amazon.co.jp/DHC-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%81-%E3%82%B7%E3%83%BC-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%A2-30%E6%97%A5%E5%88%86-%E6%A0%84%E9%A4%8A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B1-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B2-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B6-%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%B3-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C/dp/B004V5MFPS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494291469&sr=8-1&keywords=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%A2

ビタミンBミックス

ビタミンB群は健康や美容に効果がある栄養素で、エネルギーがスムーズに作られることから疲れにも効果的です。ビタミンBミックスはビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸のビタミンB群全8種類にイノシトールをプラスした総合サプリメントで、肌にみずみずしさを与えてコンディションを整え、ニキビのできにくい肌づくりを助けます。

■Amazon商品ページ

https://www.amazon.co.jp/DHC-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-60%E6%97%A5%E5%88%86-120%E7%B2%92/dp/B00871DQKA/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1494291469&sr=8-2&keywords=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%A2

ビタミンC ハードカプセル

皮膚や粘膜の健康維持を助けてさらに抗酸化作用をもつビタミンCに、その働きを助けるビタミンB2をプラスしたサプリメントです。透明感のある美しい肌をつくることができます。

■Amazon商品ページ

https://www.amazon.co.jp/DHC-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%AB-60%E6%97%A5%E5%88%86-120%E7%B2%92/dp/B008S6QCZK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494302054&sr=8-1&keywords=%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C%EF%BC%88%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%AB%EF%BC%89

マルチビタミン 30日分

ビタミンCや葉酸、ビタミンB群やビタミンEなど12種のビタミンをバランスよく配合したサプリメントです。1粒で一日に必要な摂取基準量のビタミンを摂ることができます。肌によいことはもちろん不規則な生活の人や将来の健康が気になる人にもおすすめです。

■Amazon商品ページ

https://www.amazon.co.jp/DHC-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%81-%E3%82%B7%E3%83%BC-2230-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3-30%E6%97%A5%E5%88%86/dp/B00DXY26NE/ref=sr_1_1?s=hpc&ie=UTF8&qid=1494302137&sr=1-1&keywords=dhc+%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3+30%E6%97%A5%E5%88%86

さらに効果を上げるには?

ビタミンは総合的にとる

ニキビやニキビ跡にDHCのビタミンサプリメントは有効だということが分かりましたが、より効果を上げるためにはビタミンを総合的に摂ることをおすすめします。ビタミンB・Cとマルチビタミンを併用することによってお肌の改善に効果があります。ビタミンB・Cのような水溶性ビタミンは単体を大量に摂取しても、上手に働けない分は尿に溶けて体外に排出されます。体内で効率よく働くためには他のビタミンとの相乗効果が必要となります。

その他の症状別のオススメサプリ

リラックス効果のあるサプリ

大人になってからできる大人ニキビの原因の中には疲れやストレス、睡眠不足などがあります。最近ストレスが溜まっているな、疲れが取れないなという人はリラックス効果が期待できるサプリメントを摂取してはいかがでしょうか。

「リラックスの素 30日分」や「バレリアン 30日分」がおすすめです。「リラックスの素」はその名の通りリラックスしたいときにおすすめのサプリです。緑茶成分テアニン配合で上手な気分転換をサポートしてくれます。「バレリアン」は天然バレリアンの根から抽出したバレレン酸が含まれているサプリで、心地よい睡眠や毎日のやすらかな気分をサポートします。

生理前に出来るニキビにはコレ!

月経前症候群とは生理前に生じる心や身体の不調のこと。症状は人それぞれですが、主な症状としてイライラしたり、怒りっぽくなったり、情緒不安定になったりします。肌荒れやニキビができたりする場合もあります。そんな月経前症候群に効果的なのが「DHCピクノジェノール-PB」「大豆イソフラボン 」です。

「ピクノジェノール-PB」は約40種類の有機酸を含むフラボノイド複合体であるピクノジェノールをサプリメントにしたもの、「大豆イソフラボン 」は大豆抽出のイソフラボンのサプリメントで、ともに生理痛や月経前症候群を軽くしてくれる働きをします。

体質の改善にうってつけ!

サプリメントはお薬のように確実な治療効果や即効性はありません。しかし毎日コツコツと摂り続けることで体質を改善してニキビができにくい肌にしていくことはできます。お薬は症状が出たあとに服用するのに対してサプリは症状が起こる前に飲むものです。サプリメントを毎日摂ってニキビのないキレイなお肌を目指しましょう。

まずいNEW青玉Vにはニキビ改善意外にも効果があるってほんと!?解説します

健康食品としても有名なNEW青玉Vですが、実は体質を内側から改善することでケアの難しい大人ニキビにもすぐれた効果を発揮するんです。今回はNEW青玉Vの持つ栄養成分となぜ効果があるのか、その秘密について徹底的に調べてみました。

 

NEW青玉Vの成分ってなに?

まずはNEW青玉Vに含まれている成分を見ていきます。NEW青玉Vにはさまざまな栄養素が含まれていますが、その源はクロレラから生まれています。クロレラは淡水に生息するプランクトンの一種で、植物性であるためその細胞は固い細胞壁で覆われています。地球が生まれた時からすでに存在したと言われるほど長い歴史を持つクロレラの栄養素を凝縮し、吸収しやすいように細胞壁を取り除いたものがNEW青玉Vなのです。

亜鉛

牡蠣などに含まれている亜鉛は疲労回復や味覚の管理に重要な役割を持つ栄養素として知られています。NEW青玉Vには、多く含まれていると言われる牡蠣の6倍もの含有量があるのです。

 

鉄分

鉄分の減少は貧血などを招くため、女性にはとくに必要と言われている栄養素の一つです。NEW青玉Vには、実にほうれん草の約37倍もの鉄分が含まれています。

葉酸

妊婦さんに欠かせない栄養素と言われている葉酸は、その他にも免疫機能や消化機能に重要な影響を及ぼします。こちらもほうれん草のおよそ15倍の含有量があります。

銅には体内の酵素の働きを助ける効果があります。あまり知られていませんが体をきれいに保つために必要な栄養素の一つです。NEW青玉Vからは、銅を豊富に含むと言われているアーモンドの約10倍の量を摂取することができます。

 

カルシウム

骨の生成に欠かせない栄養素であるカルシウムは、それだけではなく情緒を安定させるは働きも期待できます。カルシウムと言えば牛乳ですが、NEW青玉Vには牛乳の約13倍のカルシウムが含まれています。

 

NEW青玉Vにはどんな効果があるの?

NEW青玉Vは、服用することで体を内側から改善することで健康的な生活習慣を身につけることが可能になります。年齢とともに体が重く、体力的に踏ん張りが効かなかったり、貧血から来るめまいや立ちくらみ、免疫力低下の改善などにすぐれた効果を発揮します。

ニキビの対策になる

また、NEW青玉Vにはキャベツの5倍の食物繊維を含み、9種類のビタミン・ミネラが配合されています。そのため、腸内環境を整えることで体の内側からきれいになり、結果として肌トラブルが減少し大人ニキビに対しても効果的に作用するのです。

腸内環境の改善

大量の食物繊維によってまず便通がよくなります。食物繊維は腸内の善玉菌のエサにもなるため、腸内環境が改善されることになります。善玉菌が優勢の腸内環境からは多くの酵素が生み出され、免疫力も高まり、代謝が促進されることで太りづらく痩せやすい体質へと改善されます。

 

肌トラブルの改善

食物繊維のおかげで便通がよくなることは、それだけで便秘が原因だった肌トラブルの解消につながります。さらに腸内環境が改善されればより美しい肌になることも可能なのです。また葉酸の働きによって新陳代謝が活発になることも美肌に対して効果的と言えるでしょう。

血流をよくしてくれる

鉄分は赤血球を構成する成分の一つで不足することで鉄欠乏性貧血を起こすこともある重要な栄養素の一つです。ご存じのように赤血球は人間の血管の中で酸素を運搬する重要な役割を担っています。そのため余分な鉄分であっても肝臓などにストックされているほどなのです。

しかし、女性の場合月経などによって大量に鉄分が排出されてしまうことがあり、ストック分でも対処できずに貧血や動悸、疲労感などに襲われることもあります。NEW青玉Vには豊富な鉄分が含まれていますから血流もよくなり、体のすみずみにまで酸素を運んでくれます。さらにストックされる量も増えることから女性に対して強い味方と言えるでしょう。

 

消化吸収の働きが良くなる

人体において消化吸収を助ける働きはそれぞれ消化酵素、代謝酵素といった酵素が担っています。酵素は年齢とともに減少していき、なかなか対外から摂取することは難しい栄養素です。酵素は腸内においてビフィズス菌などの善玉菌によって生成されますので、腸内環境を善玉菌優勢に保つことでより多くの酵素を生み出すことが可能になります。その結果、消化酵素、代謝酵素の働きも活発になり、胃腸の具合もよくなるのです。

 

老化防止

腸内環境を改善することはアンチエイジングにおいても重要な意味を持ちます。また、およそ牡蠣の6倍の亜鉛を含んでいますから、ここぞという時の頑張りにも期待できるのです。その他にも銅や葉酸といった栄養素が細胞を若返らせ、酵素の働きを助けてくれますから老化防止に優れた効果が期待できます。

NEW青玉Vってまずいから苦手

NEW青玉Vはクロレラを原料として作られています。植物性のプランクトンであるクロレラはそのままでは青臭く感じる方もいらっしゃるかもしれません。また、1日の摂取量も他のサプリメントと違い30粒とかなり多いのが特徴です。少量であれば鼻を摘んで水で流し込めても30粒ではそうもいきませんね。

 

最初は馴染めない人が多い

最初はとにかく効果を信じて飲み続けるしかありません。袋を開けた時のにおいが気になる人はタッパーなどに移し替えてもいいでしょう。用法としては食後が好ましいとのことですが、毎食中に10粒づつ水で流し込んでしまうといいかもしれません。食中であれば気になるにおいもその後の食事で消すことができますからね。経験者の口コミを見ると服用し続けている内に自然と気にならなくなるという人を多く見かけます。とにかく最初のうちは慣れることが肝心のようです。

NEW青玉Vの効果を見れば我慢できる

クロレラの持つすぐれた効果が体感できれば、少々のことには我慢できるようになるはずです。ヨーグルトと一緒でもいいですし、オブラートで包んでもいいですから、とにかく最初は我慢して飲み続けるようにしましょう。

体の内から美しく

クロレラの持つ健康成分はまだまだ発展途上と言えるでしょう。難病と言われるクローン病や癌などにも効果があるのではないかと研究している学者も少なくありません。栄養の王様と言われるクロレラから作られたNEW青玉Vで体の中から健康できれいな肌を手に入れてみませんか。

体にうれしいマルチビタミンの全成分、効果を解説します!

やわたの「体にうれしいマルチビタミン」は全成分が食品由来の体にやさしいサプリメントです。毎日摂取するサプリメントは効果だけでなく安心なものを選びたいですよね。効果と安心を兼ね備えた体にうれしいマルチビタミンの全成分とその効果を解説します。

マルチビタミンの全成分ってなに?

ビタミンは1種類のみ摂取しても望むような効果は期待できません。複数のビタミンを組み合わせることで相乗効果を発揮するんです。

体にうれしいマルチビタミンは1粒に10種類ものビタミンを凝縮しています。しかも、そのすべてが天然由来成分です。

ビタミンB群

体にうれしいマルチビタミンに含まれているビタミンBはパン酵母由来のものです。ビタミンBにはいくつもの種類があり、それらをひとまとめにビタミンB群と呼びますが、体にうれしいマルチビタミンにはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、ビオチン、葉酸が含まれています。

ビタミンBは糖質や脂質の代謝を促してエネルギーに変える働きがあり、皮膚や粘膜を良好に保ったり髪や爪の成長を助けたりします。脳や神経、免疫機能の活動を正常に保つ働きもあるので、体調維持には欠かせない栄養素です。

ビタミンBが不足すると肌荒れや髪のパサつき、目の充血、口内炎などを引き起こす恐れがあります。また、脳のエネルギー足りなくなり倦怠感や精神的不安、イライラの原因となったりします。

ビタミンBは代謝に関わる栄養素なので、ご飯やパンが主食の日本人には特に大切な栄養素といえるかもしれませんね。

ビタミンC

体にうれしいマルチビタミンに含まれているビタミンCは、とうもろこしといも類のでんぷんから抽出されたものです。ビタミンCの働きとしてよく知られているのが抗酸化作用ですよね。この抗酸化作用によって細胞の酸化を防止することで、美容効果や免疫機能のアップが望めます。コラーゲンの生成にも不可欠な栄養素であり、皮膚や粘膜の健康維持にも効果を発揮します。美容と健康に欠かせない栄養素、それがビタミンCです。

ビタミンD

体にうれしいマルチビタミンには、とうもろこし油から抽出したビタミンDが含まれています。ビタミンDはカルシウムの吸収を促進し、骨をつくるのに大きな役割を果たします。ビタミンDが不足するとカルシウムが血液中に溶けだし、歯の生成に影響したり、骨粗しょう症の原因になったりします。ビタミンDには免疫力を高める働きもあり、丈夫な体づくりには欠かせない栄養素といえます。

ビタミンE

体にうれしいマルチビタミンには、菜種などの植物油から抽出したビタミンEが含まれています。ビタミンEには抗酸化作用があり、細胞や脂質が酸化するのを防ぐ働きがあります。これにより血液中のLDLコレステロール値を下げ、動脈硬化など循環器系疾患の予防が期待できます。

また、血流が改善されることで、冷え性や肩こりなどの改善につながるかもしれません。ビタミンEは肌や血管の老化を防ぐため、若返りのビタミンとも呼ばれています。

β-カロテン

体にうれしいマルチビタミンには、デュナリエラというクロレラに似た藻から抽出したβ-カロテンが含まれています。合成品のβ-カロテンが油に溶けにくいのに対し、デュナリエラのβ-カロテンは油に溶けやすいため、効率的に人体へ吸収・蓄積されるという特徴があります。

β-カロテンには抗酸化作用や免疫力を高める働きがあり、皮膚や粘膜の健康、視力の維持に効果を発揮します。また、体内で必要な分だけビタミンAに変換され、その働きを補うという働き者の栄養素でもあります。

どのような効果があるの?

天然由来のビタミンが豊富に含まれている体にうれしいマルチビタミン。これらの有効成分が相互に働き合うことで、様々な“体にうれしい”効果が生まれます。

人が生きていく為の様々な栄養素を複合的にバランス良く摂取できる

人が生きていく為には必要な栄養素をバランスよく摂取しなければなりません。ある栄養素が不足したり、摂取し過ぎたりすると私たちの体はうまく機能しないんです。

しかし、食事にしてもサプリメントにしても「必要な栄養素をバランスよく摂取する」のは簡単ではないですよね。体にうれしいマルチビタミンは、複数のビタミンがバランスよく配合されているので、必要な栄養素が一度に摂取できます。この一度に摂取できるというのがミソ。同時に摂取することで、有効成分の働きがより高まるんです。しかも、天然由来の成分だけだから、毎日安心して続けられます。

疲労回復、肌や髪を健康に保つ

私たちの体にダメージを与える物質の1つに活性酸素があります。よく「体をサビつかせる」と表現される活性酸素は細胞を傷つけたり、機能を低下させたりします。体の中で活性酸素が増えると細胞がダメージを受け疲労を感じやすくなります。また、細胞がダメージを受ければ当然、肌や髪も不健康になりツヤや潤いを失ってしまいます。

ビタミンには、このやっかいな活性酸素を減少させる抗酸化作用があるので、体調回復や美容面での効果が見込めるんです。忙しい人ほど毎日の生活にビタミンが欠かせません。

マルチビタミンの特徴は?

ビタミンが健康維持や特定の症状改善に役立つ栄養素であることに異論の余地はないでしょう。しかし、なかには「自分に必要なビタミンだけあればマルチビタミンでなくてもいい」という方もいらっしゃるかもしれませんね。ではマルチビタミンは単体のビタミンに比べ何がいいのでしょうか?

カルシウムのように骨を作る栄養素がビタミンでもある

ビタミンには他の栄養素の吸収を高めたり、働きを助けたりする特徴があります。また、ビタミンも他の栄養素と組み合わさることで効果を発揮します。

例えば骨はカルシウムだけで作られるのではありません。骨の形成にもビタミンが必要とされます。

複数のビタミンがカルシウムや他の栄養素と共同して働くことで、はじめて骨は形成されるのです。

体は1つの栄養素だけで変わるほど単純にはできていません。1つのビタミンだけでは効果が上がらないばかりか、他の栄養素の働きにも影響を及ぼしてしまうんです。だから必要なビタミンがバランスよく配合されたマルチビタミンがオススメなんです。

数種類の栄養素が一度にとれる

マルチビタミンの最大の特徴は、もちろん一度に数種類のビタミンを摂取できること。食事でこれだけのビタミンを摂るのは大変です。不足分をサプリメントで補うといっても、何をどれだけ摂ればいいのかは難しい問題ですよね。

マルチビタミンはこの難しいことを簡単に実現してくれる頼もしい存在です。なにせ難しい事考えず、毎日忘れずに摂るだけでいいのですから。

マルチビタミンサプリの正しい選び方!

市販のマルチビタミンサプリには、大きく2つの種類があります。普段、口にしている天然の素材から作られた「天然サプリ」と人工的に合成された「合成サプリ」です。

天然のものと人工的に合成したものの違い

天然サプリは製造に手間がかかるため、その分価格も高くなりがちです。しかし、天然の素材から作られる分、体内へ効率よく吸収され内臓への負担もほとんどかかりません。抗酸化作用などの効力も天然サプリの方が優れています。

一方、科学的に合成して作られる合成サプリは製造工程が簡素化される分、天然サプリよりは価格が安くなります。化学品である分、人体への吸収力では天然サプリに劣り、肝臓に多少の負担がかかることもあります。価格の面で続けやすいというのが合成サプリのメリットといえるかもしれません。

まとめ

サプリメントは継続が何より大切。長い間続けることで、はじめて効果を実感することができます。特にマルチビタミンは相乗効果によってその働きが最大化されるのでなおさらです。

だから、マルチビタミンサプリを選ぶなら続けられるものを選ぶべきです。価格、効果、そして安心して服用できる「続けられるサプリ」を選びましょう。

TURURI;BBってなに?気になる効果とは…

肌トラブル用のサプリメントとして販売されているTURURI;BBの効果はどのようなものなのでしょうか。スキンケアに気を使っていてもなかなか解消されない肌トラブルに悩む方も多いです。その悩みを解消してくれるものならば試してみたいですよね。

TURURI;BBってなに?気になる効果とは…

TURURI;BBというサプリメントについて聞いたことはあるでしょうか。繰り返す肌のポツポツは、化粧品に気を使ってもなかなか良くならないこともあります。そんな時は内側からのケアが効くこともあります。TURURI;BBは体の内側から肌トラブル解消へ導くサプリなんです。

TURURI;BBにはどんな成分が含まれてるの?

ニキビや肌荒れ対策に必要なビタミンが豊富に含まれている!

肌を健康に保つのにビタミンは必要不可欠ですが、生活習慣や食生活の乱れ・偏りでビタミン不足になりがちに。仕事などで忙しい人ほどビタミン不足になりやすいです。

 

TURURI;BBには12種類ものビタミンが豊富に含まれているのが特徴!ビタミンA、B群、Cをはじめ、葉酸やナイアシンもバランスよく配合されています。

栄養素130種類以上配合!

TURURI;BBに使われている栄養素はなんと130種類以上。112種類の野菜・フルーツをはじめ、クロレラや乳酸菌など、美容と健康に役立つ成分がギッシリ!

 

TURURI;BBの気になる効果とは?

ニキビが改善される

ビタミンバランスが改善されるので、ニキビが治りやすくなり、肌トラブルが生じにくくなります。また、ニキビは腸内環境の悪化が原因となっていることもあり、善玉菌の割合を増やすことで改善につながることがあります。TURURI;BBの豊富な栄養素は腸内環境を改善するのにも役立ちます。

便秘が改善される

腸内環境が改善されるため、便秘の改善にも効果的です。肌トラブルと便秘は密接な関係になっていることも多いので、両方に悩まされている人は要チェック!

保湿効果があり乾燥肌の対策になる

TURURI;BBはコラーゲン・ヒアルロン酸も含んでいるため、肌の保湿効果が高まります。乾燥状態の肌はトラブルの元なので、内側からの保湿も効果的です。

精神の乱れを整えることができる

ストレスがたまることでニキビができてしまうこともあります。TURURI;BBに含まれるビタミンB群、C、カルシウムやマグネシウムなどは、ストレス対策にも有効な成分です。神経の興奮を鎮め、ストレス耐性を高め、神経を正常にはたらかせることができます。

 

気になる口コミは?

 

お肌に欠かせないビタミン類が豊富に入っているので愛飲しています。パッケージが可愛い所もお気に入りです。ビタミンだけではなく酵素などの栄養も豊富なのでこれだけでも十分効果を期待できるサプリだと思います。

(引用元:本音と口コミ.jp

 

 

肌荒れが気になった時はクリームなどを塗っているのですが、このサプリを飲んでからはあまりクリームに頼らなくてもよくなりました。

(引用元:本音と口コミ.jp

 

医師から健康状態について指摘されたため、期待して始めてみました。あいにく特に変化がなかったです。価格が安めなのでもう少し使ってみます。

(引用元:本音と口コミ.jp

 

栄養素が充実している点に満足している口コミが多くみられます。肌荒れがよくなったという声もある一方で、特に変化はなかった方もいるようです。

TURURI;BB身体への害はなに?

アレルギー物質が含まれてる物もあるため注意が必要

TURURI;BBは以下の原料を含んでいるため、アレルギーをお持ちの方は避けたほうがよいです。

 

  • カニ
  • 豚肉由来成分
  • 大豆
  • りんご
  • ゼラチン
  • やまいも

 

これらの成分にアレルギーを持つ方が摂取すると、じんましんやかゆみなどのアレルギー反応が出る可能性があります。

なぜ今女性から注目されているのか?

肌の調子が良くなり化粧のノリが良くなるとされているから

TURURI;BBは体の内側のケアをとおしてニキビを改善するサプリです。肌のコンディションがよくなるのに加えて、便秘解消やストレス解消など健康にも役立つのがメリット!女性にとって重要なテーマである美容と健康はなかなか両立させることが難しいもの。TURURI;BBは1日に2粒摂取するだけで豊富な栄養素が取れる手軽さも魅力です。

TURURI;BBでお肌の調子を整えよう

TURURI;BBは12種類のビタミン・130種類以上の栄養素を含む、自然由来の成分で構成されたサプリです。お肌に欠かせないビタミンや腸内環境改善に役立つ乳酸菌などが簡単に摂取できるので、忙しさで生活が乱れがちな方におすすめ。体の内側を栄養面でしっかりサポートすることで、ニキビを改善してくれます。化粧品を気にしているのになかなかニキビがよくならない人は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

気になる緑の知恵の副作用…。安全性を再確認してニキビストレスから解放されよう

思春期ニキビだけでなく、大人ニキビによる肌トラブルに効果的だといわれる緑の知恵ですが安全性はどうなのでしょう?どんなに効果が高くても肌にダメージが残るようでは心配ですよね。そこで今回は緑の知恵の使い方から成分まで徹底的に調べてみました。

緑の知恵って知ってる?ニキビケアには必須アイテム!!

今ネットで話題の緑の知恵は、ニキビケアに高い効果があると評判になっています。思春期だけでなく成人してからもニキビケアに悩む方は少なくありません。緑の知恵がニキビケアに効果がある理由はどこにあるのでしょう。

緑の知恵ってどんなもの?

緑の知恵は内側からニキビをケアするタイプのサプリメントです。洗顔剤やクリームなど皮膚の殺菌とは別に体質から改善していくので効果が長続きするのです。

 

緑の知恵はニキビサプリ

ニキビケアというと、殺菌成分が含まれた薬用石鹸などで皮膚を清潔に保ち、寝る前には保湿クリームを塗って乾燥を防止したりしますよね。思春期のニキビは、その原因のほとんどがホルモンバランスの乱れによるものです。男性ホルモンの分泌量が増えることによって大量の皮脂が分泌されニキビの原因になるのです。ところが、大人のニキビは原因がさまざまです。ストレスや睡眠不足、栄養の偏りなどによって起こるニキビは体の内部からケアする必要があるのです。

 

緑の知恵の含有成分とは

緑の知恵には「しそ葉エキス」、「キウイ種子エキス」、「アスパラガス」、「米セラミド」といった成分の他に植物性の乳酸菌までも含まれています。これらの成分が体の中のバランスを整え、できてしまったニキビを癒やし、再発しないように守ってくれるのです。

 

適正摂取量を知っておこう

薬もサプリメントも同じように、たくさん飲んだから効果が高まるというものではありません。中には少量では薬になるものでも多量に摂取すると毒になるものもあるのです。緑の知恵にはそのような原材料は含まれていませんが、適量を守って服用するようにしましょう。

 

1日の適正摂取量

緑の知恵は1日3粒の服用が目安となっています。服用時間や個数などは決まっていませんから自分の好きなタイミングで、とにかく1日3粒を服用するようにしましょう。

 

緑の知恵の効果のメカニズム

 

緑の知恵は、厳選された成分によって、さまざまな大人ニキビの原因に対処するように作られています。一つ一つの成分がそれぞれの原因に対して直接的に働くためにニキビに対して大きな効果が得られるのです。

こだわりの成分で内側からニキビケア

それでは緑の知恵に含まれている成分を詳しく見てみましょう。

まず、しそ葉エキスはアレルギーや敏感肌に効果的と言われている成分でお肌のケアには欠かせません。キウイ種子には天然のポリフェノールがたっぷりと含まれており、その量は果肉の42倍にもなります。すぐれた抗酸化作用を持つポリフェノールによってニキビをケアします。また、アスパラガスには特有のアスパラギン酸やビタミンCなどの美容成分が多く含まれており、米ぬかや米胚芽から抽出された米セラミドにはすぐれた美肌効果があることが分かっています。これらに加え植物性乳酸菌が腸内を健康に保つことで便秘などによる肌トラブルを抑制することができるのです。

高い保湿力を持つ優れた美容成分でニキビケア

ニキビケアの重要なポイントに保湿することが挙げられます。実は緑の知恵に含まれている米セラミドにはすぐれた保湿成分があることが分かっています。これによって肌の調子を整え、ニキビの再発を抑制する効果が期待できるのです。

 

気になる!緑の知恵の副作用ってあるの?

どんなに優れた効果があると分かっていても、副作用が心配ですよね。緑の知恵に含まれている成分は全て天然由来のものですから副作用については心配いりません。含有される4種類のビタミンも全て厚生労働省が定める1日に摂取するべき量にもとづいていますから安心です。

 

大きな副作用の心配はない

緑の知恵は創業23年をほこるサン・クラテル製薬が製造販売しています。緑の知恵意外にも多くの健康食品やサプリメントを開発している会社なので安心できます。

 

食物アレルギーがある方は少し注意を…

天然由来成分とは言え、食物アレルギーを持たれている方は少し注意が必要です。成分の中にアスパラガス、キウイ、米が配合されていますから、それぞれの食品に対してアレルギーの経験がある方は医師に相談することをおすすめします。またキウイはマタタビ科の植物なのでマタタビの粉などで痒みを覚える人も注意が必要です。

こんな方は医師や薬剤師に相談を

自然由来で安全な材料を使っていても、通院中であったり体に変調をきたしている方は服用する前にかかりつけの医師などに相談することをおすすめします。アレルギーについても簡単なパッチテストで判明することも多いので同様に相談してみましょう。

妊娠中の方

緑の知恵には妊娠中であっても母体や胎児に悪影響を与える成分は入っていません。公式ページにおいても安心である旨が記載されていますが、心配な方は担当医に相談してから服用するようにしましょう。

持病を持っている方

人体に有用な成分で構成されている緑の知恵ですが、持病を持っている方は担当医に相談されてから服用するようにしましょう。

飲んでみてどうだった?試した人の口コミ

それでは、実際に緑の知恵でニキビケアを試してみた方の口コミを見てみましょう。

 

効果があった人の口コミ

効果を実感できたと感じている人の多くは、ニキビケアだけでなく、肌全体の状態が改善されたことを挙げています。顔にできたニキビだけでなく、背中などのニキビも改善したとい意見もありますね。また、お化粧のノリが良くなったとか、化粧水を付ける時のピリピリ感が改善されたという方もいらっしゃるようです。製薬会社の商品ということで安心感を感じている方も少なくないですね。

 

こういった口コミは、やはり緑の知恵が体の内部からしっかり働きかけていることを表しているのでしょう。有効成分がしっかりと働いて肌を健康に保ってくれているんですね。

 

あまり効果を感じなかった人の口コミ

効果を感じられなかった人に多いのがニオイに抵抗があるというものですね。昔から良薬口に苦しとも言いますから、オブラートに包むとか、ヨーグルトと一緒に流し込むとか工夫して飲み続けることが必要かもしれません。

 

その他には、改善の兆しは見えるのですが、問題解消までは至らなかったというものです。通常の外用薬と違って、ニキビが発生した原因の一つである体質を改善することが緑の知恵の目的ですから飲んですぐに効果は表れないと思います。通常、人間の皮膚細胞は28日前後で入れ替わりますが、これは他の部位の細胞に比べても早い部類に入ります。やはり、根本的な改善には数ヶ月といったスパンが必要になることも考えておかなければいけませんね。

 

緑の知恵を上手に取り入れて美肌を手に入れよう

緑の知恵は一過性の治療ではありません。根本から体質を変えることでニキビを治療しできにくい体にすることが目的です。配合された各種の成分でニキビのできにくい体を目指すのと同時に、できるだけストレスや睡眠不足などの原因を排除して美しい肌を手に入れてみましょう。